自分を見つめなおす

良く考えて!

お金を借りること自体がよくないといわれておりますが、ヤミ金になりますともっといけないというのはこれまでに触れたとおりです。

 

お金を借りなければならない状況を変えなければなりませんし、そうならないように普段の生活を見直さなければならないことも述べました。それはお金がないから借りればいいということではなく、これまでのことを考えておかなければ、お金を借りたとしても返済ができないという状況を回避することはまずできないと思います。

 

また、ヤミ金を利用することはよくないものだということでわかりますように、消費者金融や銀行でお金を借りることもよく考えてから借りなければならない、つまりお金をこれまでに貯めていなかったのかということになります。それは今に限ったことではなく、昔から言われてきていることだと思います。

 

しっかりと自分自身を見つめ直し、自分が変わっていけるようにしなければならないということではないでしょうか。

 

そして、いいものではないものとしては金品の貸し借りであるといわれていますように、簡単にそれができてしまってはいけないということなのかもしれません。

 

特にヤミ金であれば、触れてはいけないところに位置づけされていることは言うまでもないことであり、結果として自己破産では済まないことになってしまうことも考えられるのです。

 

無理をしないお金の使い方を自分で考えない限り変わらないと思います。

 

良く考えて!

 

また、お金を普段から貯蓄していれば、何かあった時に役立てることができるわけですが、どうしても借りなければならない場合があるわけですから、消費者金融や銀行で融資を受ける、クレジットカードを使う、ローンを組むといったことに対して返済が滞るようなことがないようにしていかなければなりません。

 

それでようやくお金に対する信用というものを得られて、困った時でもお金を借りることができるのです。それだけお金を借りることは返すということが大切かわかってもらえるはずです。

 

それなのに、ヤミ金とは知らずにお金を借りてしまいますと、信用という以前に生活という部分が崩れ、これまで積み上げてきたものまでつぶれてしまうこともあるのです。

 

もちろん、ヤミ金につきましては取り締まりが強化はされているものの、まだまだなくなるというところまで至っていないのが現状であり、最後は自分自身で守っていかなければならないということだと思います。

 

そして、ヤミ金に手を出してしまったら最後と述べましたように、普段のお金の使い方を改善することによって、ほかのところからも借りるようなこともありませんし、どうにか生活できる水準が保たれるはずです。

 

ただ、そこまでに変われるようになるにはいろんな苦労があるかもしれません。ヤミ金に手を出す前にお金の使い方について、考えてみてはいかがでしょうか。

 

そうすれば、消費者金融や銀行からでもそんなに借りるようなこともないはずです。