利息の返済しかしていません

ヤミ金からではなく、普通に金融機関からお金を借りていれば、借金の完済はある程度の期間が経過すればできるわけですが、ヤミ金を利用した場合は利息ばかりが増えてしまいなかなか減らないのはこれまでにも述べたとおりです。
つまり実際のところ、ヤミ金への金への返済はほぼすべてが『利息』の返済という事になります。

 

利息が増え続けてしまいますと、元本が返済できないというのはごく自然のことだと思います。

 

そういうことがあると知りながらヤミ金を利用してしまっていたら自分では解決できないような深みに落ちてしまいます。

 

ヤミ金地獄から這い上がるのは誰かの支援を受けなければならなくなってしまいます。

 

また、ヤミ金は利息が増え続けてしまうと書きましたが、ヤミ金は返済しようとしても元本が全く減らないわけですからそれは大変思いをすることになると思います。

 

ヤミ金の元本は無くならない?!

 

ですが、調べていればヤミ金であることは確認することが可能です。

 

そのうえで事前にヤミ金は利用してはいけないというのがわかって、利用することを抑制することが出来ると思います。

 

いつも借金の事が頭にある方は、ヤミ金地獄にならないようにするためのことを常に考えて生活を送るべきだと思います。

 

そうでなければ、何かのきっかけや気のゆるみでヤミ金からお金を借りてしまい、ヤミ金から嫌がらせを受けたり、返済しても利息だけの返済になってしまいます。

 

そして、ヤミ金では利息を支払うばかりだということでそれが自身にとっていいことなのかどうか、より良い生活につながるかも考えていれば、そのようなことも考えられなかったのではないでしょうか。

 

だからこそ、普通にお金を借りに行く場合でもまず借り先はヤミ金ではなく、通常の金融機関であること、そして余計な金額を借りず、自身の収入の中で返済が行えるように借りることが必要なのです。