法律の範囲外ということ

闇金への不安が・・・

 

ヤミ金ということですが、ヤミ金は違法業者ですので、基本的には法律にのっとった融資を行っているところは皆無であることはこれまでにお伝えした通りです。

 

本来はこうしたヤミ金のような融資を行っているところは厳しく取り締まっており、とても問題になっているという事実が報道されています。

 

もちろん、消費者金融や銀行でもヤミ金業者のように法律に触れるようなことがあれば、規制の対象になってしまうわけですが、特にヤミ金はそういったことが多く、弱みに漬け込もうとするところがあるのは事実です。

 

もちろん、お金を銀行や消費者金融から借りるのはいいのですが、ちゃんと返済が行われていない限り、お金を借りられなくなるまでお金を借りてしまうことが起こってしまいます。いわゆる多重債務です。

 

それは本人の問題であり、ちゃんと考えて借りていれば、完済できたでしょうし、ヤミ金という方向にはいかなかったと思います。

 

いずれにしましても、お金を借りた以上は完済しなければならないわけですが、それができないところが法律の範囲外の利息をとるヤミ金だということです。

 

また、法律に従って融資を行っているところでは、厳格な審査がありますが、ヤミ金は審査もありませんし、ほかのところでの借入額によっては借りられないのに対して無条件で借りられるなど、いいような気がしてしまうかもしれませんが、実際にはそういうところだということですから、法律に違反している融資を行っていることになります。

 

利用する前にヤミ金か否か、どこがちゃんとしたところかどうかの判断はしてもらいたいものです。